-------------------------------------------------
コンセプトのメインイメージ
CONCEPT

コンセプト

TOPCONCEPT

未来は守るな
切り拓け

BEING A PIONEER

必要なのは、情熱と賢さ、
そしてあくなき“開拓心”

ナガオカはこれまで数々の窮地を乗り越え、何度も歴史を塗り替えてきた。

ナガオカの歴史の中で、外部環境の変動性(Volatility)、不確実性(Uncertainty)、複雑性(Complexity)、曖昧性(Ambiguity)は、常に付きまとっており、ナガオカは幾度となくその逆境を乗り越えてきた。「VUCA」がより強調される現代においては、なお更、生きることに賢くなければいけない。

自分のやりたいことをやるにも、大切なものを守り通すにも、
挑戦し続ける「情熱」と、経験から学べる「賢さ」が重要だ。

そんな「ストリートスマート」を大事にするナガオカだからこそ、開発できた技術があり、持続してきた圧倒的な優位性がある。

例えばエネルギー事業では、海外の顧客から選ばれる日本唯一の企業という確かな地位を確立している。水事業では、取水事業は国内トップシェア。また、環境配慮型で自動化された水処理設備を独自に開発し、日本のみならず世界の水需要に貢献し続けている。


守るのではない、攻めるのだ。
未来は己で切り拓け。

BEING A PIONEER
ナガオカは開拓心を持つあなたを待っている。

MESSAGE代表メッセージ

代表取締役社長

来たれ“野心家”
ナガオカで、会社とともに
自らの未来を創ろう

バブル崩壊、アジア通貨危機、リーマンショック…。
今まで我々は何度も大きな経済危機を経験してきました。
そして、コロナ禍。
過去の経済危機が、行き過ぎた価格や価値の“調整”であったのに対し、今回の危機は、ライフスタイルを根底から覆すような劇的な変化をもたらし、今まであった需要が瞬時に消失する、というような極端な経済環境を生み出しています。
安泰・盤石な会社や事業 - そんなものは幻想にすぎないのだと改めて気付かされ、背筋が伸びる思いがします。

我々ナガオカも、かつて様々な危機に直面し、それを乗り越えてきました。しかし、目の前にはこれまで以上の荒波が待ち構えています。
我々の未来は、現在の延長線上に存在する約束されたものではありません。
“想像すらできないことが起こり得る”という不確実な環境においては、自らで自らの道を切り拓いていく覚悟が必要です。

常識にとらわれず、むしろその常識を塗り替えていこう、自らの未来を自ら創っていこうという、
タフで野性味あふれる仲間と一緒に仕事をしたい
と切に願っています。

代表取締役社長 梅津 泰久
募集要項のメイン画像

未来は自らで切り拓け

JOIN US! JOIN US! JOIN US! JOIN US!
JOIN US! JOIN US! JOIN US! JOIN US!
ENTRY