2014/03/31 メタウオーター株式会社との協業に関するお知らせ

ナガオカは、水環境エンジニアリング企業であるメタウオーター株式会社(本社、東京都千代田区、代表取締役社長 木田友康)と両者の事業、製品および市場における販路拡大を図るため、相互に売買基本契約を締結し、本年4月1日より協業を開始することとなりましたのでお知らせします。

メタウオーターは主に上水、下水処理施設向けにセラミックス膜濾過システム、オゾナイザ、汚泥焼却炉、高速雨水システムなどの機械設備や受変電設備、監視設備などを開発・納入しています。 上水分野ではセラミック膜を用いた濾過システムによる水処理に強みを持ち、数多くの納入実績があります。
ナガオカは、水・環境・エネルギー分野で特殊技術を持ち、これらをグローバルに展開しています。

この協業では、水環境分野においてお互いの強みである技術や製品を相互にビジネスを補完し、新たな市場開拓などを目指しています。
メタウオーターの事業などにつきましては、同社URL https://www.metawater.co.jp/ をご参照ください。